逆子鍼灸

逆子 お灸

逆子はお灸で治そう!

手足に軽く鍼を打った後、足首の近くにある三陰交と、小指のキワにある至陰というツボにお灸をすえる古典的な治療方法で施術していきます。

妊娠28週目以降に逆子だと診断された場合はなるべく早めに鍼灸治療を受けることをお勧めいたします。

少しチクッと感じる熱さのお灸をすえていく治療となります。

 

※主治医の先生から鍼灸治療受診の許可を頂いて下さい。